· 

Zoomでの打合せについて

コロナウィルスの影響により外出を控えている方も多いと思います。

私たちも同様に心がけておりますが、幸いなことに、もともと工務店や関係スタッフ等との打合せではメールを最大限活用し、図面や仕様について詳細に検討して内容を詰めていくというスタイルを採用してきました。

この方が、正確に内容を確認でき、履歴が残るので関係者全員にとって好都合だからです。もちろん対面で打ち合わせるべき内容についてはきちんと会って話をします。

 

ただ、施主様との打合せというのは、実際にお会いして、言葉にはなかなか出てこないご要望や想いを感じとり、共感し、さらに満足いただける発想の場として重要な場であります。さまざまな素材のサンプルを並べて、その質感や手触りなどを確かめていただくことも必要です。

 

大人数が集まる訳ではありませんし、マスクもして換気もしているわけですが、今はほんとうに重大な局面であると考えます。

ですので、新規のお問合せをいただく施主様についてはオンラインでも対応できることをお伝えしたいと思います。

 

初回の打合せというのは、事務所にご夫婦(ご家族)で来ていただくことが多いのですが、大抵は施主様のまだカタチにならないイメージを聞き取り、敷地条件、おおよその予算やスケジュールの確認が主となります。

内装のサンプルなどの出番はまだまだ先です。

まずはZoomミーティングで気軽に会話することから始めてみましょう。ご希望の方は、その旨をお伝えいただければご案内いたします。

 

この1か月で元気のでない世の中になってしまいましたが、家づくりの計画をあきらめたり先延ばしにする必要はありません。一緒に楽しい夢を思い描いてこの苦境を乗り切りましょう!

平賀敬一郎建築研究所一級建築士事務所|神戸|芦屋|西宮|兵庫県|関西|全国|注文住宅|子育て|災害に強い家|Zoom会議|オンライン会議|建築家|防犯