GT HOME/Naモデル-01

 サクラマスを釣ることに多大なる情熱を傾けるご主人とその素敵なご家族のためのガレージハウス。

そんなご家族の理想のアウトドアライフを実現させるための間取りや機能性が求められた。

 

 施主のM様は『GT HOME』ブランドのなかで最もシンプルかつ、コストパフォーマンスにすぐれたNaモデルを選択した。

カスタムされたランドクルーザープラド70系を格納し、かつ常に愛車の存在を常にに感じられることに加え、生活の場は明るく開放的な空間を目指した。

 

 具体的には、現代的な生活に必要なプラン・仕様が検討されたが、結局は「Naモデル」に共通の美学が貫かれている。

 

 まず虚飾を排し、不必要に外観を引き立たせたり外壁材を無駄にしたりしないデザイン、可能な限りの大きく確保されたリビング、南向きの寝室、窓のある快適な浴室など、あらゆるものが「健全な住宅」という価値観のために存在する。

 

 完全なる対称形である正四角形の平面の内部は自由なプランが展開され、立体的には方形と呼ばれる屋根の形状を形成する。これは明快な小屋組み構成を可能にし、建物強度にも大きく有利に働く。

 

 さらにはこの対称形デザインが外観デザインのシンプルでいて、とてもはっきりとした印象を残すプロポーションを自然に形成する。

 

 インナーガレージは、なめらかに天井に格納されるオーバースライド型のシャッターが取り付けられ、ランドクルーザープラドで出かける際に荷物を積み込みやすいよう、専用の収納が廊下を介してつながっている。

ジャッキアップなど愛車のメンテナンス時に発生するさまざまな状況に対し不自由のないよう、じゅうぶんな天井高さを確保し、工具を壁面に掛けれるよう造作され使いやすさに配慮している。

 

 リビングのもっとも目立つ壁面には60㎝以上のサクラマスの剥製が飾られる予定である。M様が夢見る70㎝オーバーがそれに代わるのを楽しみに待ちたい。


YouTubeでもご覧いただけます。

GT HOMEのガレージハウスを動画で分かりやすく解説しています。ぜひご覧ください。

『Naモデル完成!』



平賀敬一郎建築研究所GT HOMEガレージハウス高級住宅|建築顧問|一級建築士事務所|神戸|芦屋|西宮|兵庫県|関西|全国災害に強い家住まいの再建セキュリティ